U-NEXT

【U-NEXT】無料トライアルはどこまで使える?

「U-NEXT」は名作はもちろん最新作など動画21万本以上、電子書籍61万冊以上を見放題で楽しむことができる動画配信サービスです。
また、定額の見放題とは別に毎月ポイントがもらえて、最新作を視聴できるという特徴があります。これは他の動画配信サービスではない形態なので、注目を集めています。
しかし中には、「料金が高くて手が出しづらい」や「デメリットを聞く」という方も多いのではないでしょうか?
そこで今回の記事では「U-NEXT」の評判から、無料体験期間の申し込み方法まで詳しくご紹介していきたいと思います。
ぜひご参考に読んでください!

 

 

1:U-NEXTの4つのメリット

①:何よりも作品数が多くて良い

「U-NEXT」は作品数が13万本と他のVODサービスと比較しても多い部類に入ります。
そのため価格は高いが、それだけの価値はあると感じている方が多いようです。
作品数が多い点は、VODサービスを決めるにあたって大きなメリットなので評価が高いようですね。

②:マニアック度が高めな作品が楽しめる

「U-NEXT」は有名な人気作品が多いというよりはマニアックな作品が多いようです。
特に高い年齢層の方は昔の作品やマニアックな作品を好んでいるという傾向があります。
マニアックな作品は他のVODサービスが対応していない場合が多く、マニアックな作品が多いという点は幅広い年齢層の方に大きなメリットと言えます。

③:雑誌が読み放題

「U-NEXT」は料金そのままで雑誌も読み放題となっています。雑誌数は約70誌以上読み放題で、女性ファッション誌から男性ファッション誌まで男女問わず楽しむことができるコンテンツとなっています。
従来の場合はシステムの問題で読みづらかったり、ダウンロードができなかったりという問題があったようですが、2019年1月よりリニューアルされて使いやすくなり、高い評判を得ています。
また、動画と同様有料コンテンツもあるので毎月貰えるU-NEXTポイントで楽しみましょう!

④:アダルトコンテンツならU-NEXT

男性の方に嬉しい特典として、「U-NEXT」はアダルトコンテンツも見放題で楽しむことができます。
アダルトコンテンツは、数多くあるVODサービスの中でもあまりなく、「U-NEXT」は見放題で28000本以上の作品を視聴できるので他と比べても量がダントツで多いです。
視聴履歴も残らない機能や、お子様が利用する際には表示できないようにする機能もあるので家族共用で利用されている方も安心して使用することができます。
また、男性だけでなく女性向けのアダルトコンテンツもあるので興味のある方はぜひチェックしてみてください!




U-NEXT 31日間無料トライアル

 

2:U-NEXT3つのデメリット

ここまで「U-NEXT」のメリットについてみてきましたが、ここからはデメリットについてみていきたいと思います。
「U-NEXT」はデメリットも多いという意見があるので、「どうしてそう思うのか」詳しくお伝えしていきます。

①:月額料金が高い

初めに最も利用者が気にする点として「料金」があげられます。「U-NEXT」の利用料金は、2,189円となっています。この料金は他のVODサービスと比較しても高いと感じてしまう方が多いでしょう。
有名な動画配信サービスであるHulu、Netflixでも月額1000円前後です。ではなぜこの価格設定なのでしょうか。
「U-NEXT」は見放題サービスの利用とは別に毎月1200ポイント配布されます。このポイントは「U-NEXT」内にある有料のコンテンツを視聴できるというもので「Uポイント」と言います。
「Uポイント」は有料の動画コンテンツだけでなく、雑誌や漫画、音楽にも使えるので便利なものになっています。
しかし、このポイントの残高などを注意していないと追加で料金が発生してしまう場合があります。

②:新作は有料が多い

2つ目の「U-NEXT」のデメリット多かったのが新作など人気作品の見放題が少ないことです。
「U-NEXT」は他の動画配信サービスと比較してマニアックな作品の見放題が多く、人気作品は有料になっていることが多いようです。
なので、自分のみたい作品があるかという点をリサーチしておかないと、いざ加入した時に「みたい作品がない」となってしまうので注意が必要のようです。

③:無料で登録したのに料金発生した

最後に多かったデメリットとして、「無料体験期間中に料金が発生してしまった」というものが挙げられます。
これまでご紹介してきましたが、「U-NEXT」は見放題作品だけでなく、有料作品も混在しています。
また、毎月有料コンテンツが利用できる「Uポイント」1200ポイント付与されるので、「有料作品もみられる!」と勘違いしてしまって知らぬ間に追加料金が発生してしまっていたということが多々あるようです。
そして最も大きな原因としては「見放題作品と有料作品の見分けがつきづらい」という点が挙げられます。

 

3:U-NEXTを無料で1ヶ月利用する


通常VODサービスは本契約の前に無料体験期間というものが設けられていますが、「U-NEXT」にも無料体験期間がしっかりと設けられています。
ここでは無料体験期間について詳しくご紹介していきたいと思います。

①:見放題対象作品のみ視聴

「U-NEXT」は定額で見放題作品を視聴することが可能ですが、注意点として有料のコンテンツもあります。
13万本もの作品がありますが、その中で見放題の作品は8万本です。その他の5万本はレンタル作品で有料のものになります。
HuluやNetflixのようなVODサービスは完全定額制で、追加料金がかからない形態になっています。
しかし、「U-NEXT」は有料のコンテンツも表示されているので、間違って視聴してしまうと、無料期間中であっても追加料金が発生してしまいます。
あくまでも無料体験期間対象は「見放題作品のみ」という点を覚えておいてください!

②:新作や有料コンテンツは利用しない

先ほどもご紹介しましたが、「U-NEXT」には有料のコンテンツも含まれています。
有料のコンテンツで多いのは新作映画やドラマです。

③:必ず無料期間内に解約手続きをする

「U-NEXT」には無料体験期間が31日間設けられていますが、継続で契約する予定がないという方は無料体験期間中に必ず解約を済ませてください。
「無料体験期間が終わって1ヶ月中に解約すればいいや」とたまに間違ってしまう方がいるのですが、料金は無料体験期間が終わった同日から発生してしまうので余裕を持って解約をしてください。

④:まずは無料体験期間の申し込み

これまでの話を踏まえて「U-NEXT」に加入してみたくなったという方もいますよね?
ここからは「U-NEXT」の無料体験期間への申し込みの手順を詳しくご紹介していきたいと思います。
5分程度で終わる簡単なものなので安心してください!

 

4:必要なもの

まず、「U-NEXT」の無料体験期間へ申し込むにあたって以下のものを準備してください。

・スマートフォンやタブレット、PCなどインターネットに接続できるデバイス
・クレジットカード
・無線LAN(PCの場合)

です。

今回はPCでの登録手順についてご紹介していきます。

手順①
まず、検索エンジンに「U-NEXT」と入力してホームページにアクセスしてください。※今回はモバイルでの登録で行ってますが、PC版も同じ流れになります。

アクセスしたらページのトップにある「まずは31日間無料トライアル」をクリックしてください。

 

手順②
すると、下記のような必要情報を入力するページに飛びます。
指示に従って氏名やメールアドレス、パスワードなど必要事項を入力してください。

 

記入漏れがないか
確認して、問題なければ「次へ」のボタンをクリックしてください。


手順③
最後に支払い方法の選択画面に飛びます。PCからの登録の場合、支払い方法はクレジットカードのみなので、クレジットカードの必要事項を入力してください。

入力が終わったら、最後に「送信」ボタンを押して無料体験期間への申し込みは完了となります。

 

まとめ

 



U-NEXT 31日間無料トライアル

 

この記事では「U-NEXT」のメリット、デメリットや無料体験期間への申し込みなどを詳しく書いてきましたが、いかがだったでしょうか?
デメリットとしては「料金が高い」というものが挙げられていますが、その分利用できるコンテンツ量も多いため、便利と感じている方も多いということがわかりますが。
ただ、有料の作品との区別がつきづらく、知らぬ間に料金が発生してしまうというトラブルは多いようなので、これから利用される方は見放題作品と有料作品の見分けには十分注意して利用してみてください!

 

 【関連記事】

・動画配信サービスの選び方6選。【U-NEXT】実際に利用してみた

U-NEXTポイントのおすすめの使い方、最新作をさきどり視聴しよう!

・U-NEXTの解約方法をお伝え!画像付きで分かりやすく説明します

 

 

トップページ