U-NEXT

動画配信サービスの選び方6選。【U-NEXT】実際に利用してみた


U-NEXT公式サイトはこちら


こんにちは、yo-heiです。

✔ 目次

 

突然ですが、皆さんは休日おうち時間をどのように過ごしているでしょうか。

のんびり読書や、ベットでゴロゴロしたり、気づいたら午後になってたりして1日を無駄した気分になった経験はないですか?

私は結構あります。笑

支度をしてお出掛けも面倒。でも1日が勿体無いと思います。おうち時間をうまく利用できないかなぁ〜。

そんな時に、友人から動画配信サービスを勧められてすごくハマってしまいました。

新作映画見逃し配信日本ドラマ海外ドラマ、おまけに月額制なので無駄な買い物より、コスパも良いです。

✔ 読んでもらいたい方

  • おうちでゆっくり過ごしたい
  • 新作映画、ドラマを観たい
  • とにかくコスパ重視で楽しみたい

 

そんな方へ、おうち時間を楽しんで過ごせるように情報を書きました。動画配信サービスを実際に
私自身も利用して気づいたU-NEXTの『魅力』について今回はご紹介していきます。

 

『U-NEXTとは』

有料会員数は238万5000人(2021年時点)過去3年間で約2.5倍、アニメの視聴者数に関しては
同期間で約5倍と、全体の会員数の伸びを上回る成長スピードを見せています。

日本ではNetflixやAmazon Prime Video、Huluに次ぐ4位のシェアを誇っています。

(アニメの視聴者数の割合)

【メリット】

【U-NEXTの最大の強み6選】

①U-NEXTの最大の特徴は24万本以上と、作品数が動画配信サービスの中でもかなり多いことです。

② 電子書籍も充実してます(80誌以上の雑誌読み放題や無料で読むことができる漫画や書籍も充実)

③ 1つの契約で最大4人まで同時に動画を視聴することが可能です(家族やカップルにもおすすめ)

④ 「観る」と「読む」がひとつのアプリで可能(映画やドラマを観た後に、原作マンガや原作本も簡単にチェック可能です。好みの作品を深掘りできます)

⑤ スマホに動画をダウンロードすればオフラインで見れます(通勤や移動中など隙間時間に動画が楽しめます)

⑥ 毎⽉もらえる1,200ポイントでお得に(毎⽉もらえる1,200円分のポイントは、最新映画のレンタルやマンガ の購⼊に使えます。翌⽉に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利⽤ください。)最⼤90⽇まで持ち越し可能。※⼦アカウントでもご利⽤いただけます。

【デメリット】

【U-NEXTの最大の弱み6選】

① 作品数が充実してる分、他の動画配信サービスと比べて月額料金が高め
(料金を重視する人にはおすすめできません)

② 別途課金が必要な作品も多々ある(海外ドラマなど…)

③ 複数デバイス利用の際、エラーがでやすい
4つのアカウントで同時視聴ができますが、同じ作品を視聴することはできません。)

④ 動画をたくさん利用しない人にはあまりおすすめできない(メリットでもある毎回還元されるポイント。ですが、ポイントを90日以内に使い切らないと余りおすすめできません。)

⑤ 他社よりもオリジナル作品が少ない現状
(作品数が豊富の反面、オリジナル作品は少ないです。)

⑥ 解約方法がわかりにくい(解約方法がわかりにくいというユーザーの方もいらっしゃるようです。解説:ログインアカウント設定契約・決済情報契約内容の確認・解除から解約できます。)

 

 

『まとめ』

 

✔ 実際に利用して気づいた点

年々バージョンアップしてきているU-NEXT

  • 動画や電子書籍が充実しているので見たい動画が見つかりやすい。
  • アニメ動画数も豊富なのでアニメ好きには嬉しい。
  • ダウンロードしておけば、移動中も動画を楽しめる。

 

他の動画配信サービスに比べると月額料金は少々高いですが、色々と使い勝手がよく、実際に利用価値はあると思い、個人的に利用してます!

圧倒的な作品数があるのでU-NEXTに入っておけば観たい動画に出会えるかもしれません♪

私もそうでしたが、U-NEXTに興味あるけど迷ってる方は、31日間の無料お試し期間を使い
ご自身に合うサービスか試してみてはいかがでしょうか。

また、興味あるけど、そもそもどこから登録して良いのかわからない方向けに、URLを貼っておきますね😌



U-NEXT 31日間無料トライアル

 

また、ご参考までにコンビニなどで購入して観れる【U-NEXTカード】もあります。

U-NEXTカードの種類

ギフトコード(U-NEXTカード)とは?

見放題タイプ

・7日間 見放題+550ポイント
※セブン-イレブン、ローソン、ミニストップの限定商品
・30日間 見放題+1,200ポイント

ポイントタイプ

・550ポイント
・3,000ポイント
・5,000ポイント
・550~50,000ポイント

 

さらに詳しい詳細はこちらをご覧ください☆

 

今回は、動画配信サービスの選び方6選。【U-NEXT】実際に利用してみたでした。


U-NEXT無料トライアルはこちら


 

 

 関連記事】:U-NEXT

 

・U-NEXTポイントのおすすめの使い方、最新作をさきどり視聴しよう!

U-NEXTの解約方法をお伝え!画像付きで分かりやすく説明します

・【U-NEXT】無料トライアルはどこまで使える?

 

 

トップページ

 

最後まで見ていただきありがとうございました😌

是非ご参考にしてください。